e-お見合い ポイント

e-お見合いで上手にお相手探しをするには、「プロフィールの充実」「日記の利用」「メールの文面」の3つが重要です。

プロフィールの充実

e-お見合いのプロフィールには多くの項目がありますが、特に「趣味」を充実させましょう。

 

お相手を探す場合、一緒の趣味であれば目に留まります。

 

メールを開通した場合、同じ趣味があればメールのやり取りも楽しく続けられますね。

 

実際にお見合いで会った時にも、一緒の趣味があれば会話も弾みます。

 

話が途切れそうになったときに、同じ趣味の話題で会話を続けることができます。

 

ドライブ、読書、旅行、アウトドアー、料理、スポーツなど、できる限り多くの趣味をプロフィールに載せておきましょう。

 

趣味の数が多いほど、検索に引っかかる可能性が高くなります。

 

同寺に、珍しいと思われる趣味を載せるのもいいですね。

 

お相手から「この趣味はなんですか?」と質問されれば、自分の趣味ですからメールや会話もどんどん弾みます。

 

 

日記の利用

e-お見合いには日記機能があり、日々の出来事や考え方を綴ることができます。

 

プロフィールでは伝えきれない、あなたの考え方や価値観、人柄を日記を利用することでお相手に伝えることが出来ます。

 

日々の出来事を綴ることで、あなたがどのような行動をしているかもわかります。

 

交際相手には考え方や価値感が合う人を求められるので、この日記に書く内容は重要です。

 

内容や何でもいいですので、あなたがどんな人なのか日記でアピールしましょう!

 

ポイントは、明るく楽しい日記にする事です。

 

ネガティブな内容は読んでいても楽しくないですし、交際相手としてもあまり良い印象は与えませんね。

 

メールの文面

メール交際が開通されてから、いよいよお相手とのメール交換が始まります。

 

メール交際をOKしてもらった場合に費用が発生しているわけですから、ここで手を抜くわけにはいきません。

 

OKをしてもらったお相手にも失礼ですから、丁寧にメールを書きましょう。

 

丁寧に読みやすい文面でお相手にアピールすることで、好意をもってもらえます。

 

複数のお相手とメール交際する場合にも、一人一人、一通一通丁寧なメールを書く事が肝心です。

 

間違っても、コピペで済ますことは止めましょう。

 

気持ちのこもっていないメールの文面は、かならず相手の伝わってしまうものです。

 

メールの文面で、実際のお見合いにつながるか決まりますので、心を込めてメールの文面を考えましょう。

 

 

e-お見合い